Our Blog

東京ゲームショー2013開催 一般公開21〜22日

http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2013/index.html
幕張メッセにて毎年恒例のゲームショー、今年は過去最多の33の国と地域が参加し、出展社数も過去最多の352の企業と団体(国内190社、海外162社)が出展。
次世代ゲーム機の発売を控えていることもあり、総来場者数も過去最多の27万人を超えました。
個人的に注目しているのはバトルフィールド4ですが、業界的には今年初めてインディーズゲームを集めたコーナーが開設されたことでしょうか?
インディーズといってもクオリティは高く、マルチプラットフォームで積極的にリリースしているようです。
PlayStationプラットフォームがインディーズゲーム配信に取り組む姿勢をみせているなど、メジャープラットフォームにインディーズゲームの波は来るのかどうか注目したいです。

参照 http://www.forest.impress.co.jp/docs/serial/nicogame/20130927_617185.html

Google、ヤフーなどネット7社「アジアインターネット日本連盟」 著作権制度見直しなど提言

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/25/news107.html
9月25日Google日本法人やヤフーなど、国内に拠点を持つネット企業7社が政策提言団体「アジアインターネット日本連盟」(AICJ)を設立し、ネット産業の発展に「インターネットにおける自由で公正な情報の流通」が不可欠として、日本国内での政策提言や行政との情報共有、学会との交流や意見交換などをしていくようです。

東京エレクトロン 世界最大手と経営統合へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130924/k10014769741000.html
半導体製造装置メーカー「東京エレクトロン」が、世界シェアトップでアメリカの「アプライドマテリアルズ」と来年後半にも経営統合することで合意したそうです。

米国に紙の本が1冊もない図書館オープン

http://www.gizmodo.jp/2013/09/1_147.html
米国テキサス州サンアントニオにアメリカ初の紙の本の無い公共図書館「BiblioTech」がオープンにしました。
館内には1万冊以上のタイトルの電子書籍にアクセス可能な900台のEブックリーダー、57台のコンピューター、40台のiPad、タッチスクリーン内蔵デスク、が設置されているそうです。

9月20日 iPhone5s / 5c発売

http://www.apple.com/jp/hotnews/
ついに発売されました。人気なのは5sのゴールドカラーでオークションで100万円の値がついたとも聞きます。
私は落ち着いてから5sのsimロックフリー版を買おうと思ってます。

twitterが上場準備

twitterがIPOをするということで、ついに上場準備に入ったようです。IT系にしては上場まで結構長かったですね〜

グーグル、Bumpを買収

http://blog.bu.mp/post/61411611006/bump-google
連絡先やファイルなどをワイヤレスで送信できるアプリ「Bump」をGoogleが買収しました。日本でも3年ほど前に流行りました。私はもう使ってませんけどGoogleの買収によって更に革新的なサービスが生まれるのではないかと期待しています。

米Yahoo!「My Yahoo!」を刷新

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/20/news101.html
マリッサ・メイヤーCEOになってからの米Yahoo!の改革はすごいスピードで進んでますね、今回は米Yahoo!は会員向けパーソナルページの「My Yahoo!」を刷新し、Googleの会員向けパーソナルページiGoogleのようなデザインになりました。

Feedly、サードパーティー向けに「Cloud API」を公開

http://blog.feedly.com/2013/09/18/feedly-for-developers-invitation-to-innovate/
Googleリーダーの後釜として順調にユーザーを獲得しているFeedlyだが、単純にRSSリーダーの提供だけでなく、RSSリーダーを軸にして他者サービスとの連携を強化することでユーザーの拡大を狙う見込みです。

「サイバーエージェント・ベンチャーズ」がタイの価格比較サイト「Priceza」に投資計画

http://e27.co/2013/09/17/meet-priceza-cyberagent-ventures-first-investment-in-thailand/
サイバーエージェントのベンチャーキャピタル「サイバーエージェント・ベンチャーズ」がタイの価格比較サイト「Priceza」に投資するみこみで、タイ進出の足がかりにしたいようだ。私は9月23日までタイにおりますが、現地駐在委員に聞いた所バンコクの発展具合は物凄く、この2,3年でタイ人のマナーも向上したそうです。電車に乗ってもちゃんと列を作り車内では飲食しない、タバコも屋内はほぼ禁煙、立ちタバコはいますが歩きタバコは見かけないです。車の運転が荒いのを除けばバンコク市内は日本とあまり変わらないですね。今後の発展に期待したいと思います。

今週のHOTな話題はIT系なら誰がなんと言おうともiPhone5s iPhone5cの発表でした

Apple、iPhone 5s iPhone 5cを発表

http://www.apple.com/jp/iphone-5s/
http://www.apple.com/jp/iphone-5c/
個人的に気になるのは国内販売分がSIMロックフリーになるのかどうかです。*9/13現在docomoはSIMロック有り、残念・・・

Linuxコミュニティーの創始者Linus Torvalds氏のSSDドライブが故障、Linuxカーネルの開発作業に影響

http://linux.slashdot.jp/story/13/09/12/0715252/
バックアップは取ってると思うけど、怖いですね〜

クックパッド1Q純利益51.2%増 ― プレミアム会員数105万人超

http://www.venturenow.jp/news/2013/09/06/1733_020775.html
レシピ共有サイトクックパッドは順調に増益、会員数も100万人を突破し、企業買収など業務拡大に拍車をかけているので、今後の動向にも注目したい。

PayPal 新決済システム「PayPal Beacon」を発表

Bluetoothを利用したサービス、とても未来的で一般的に受け入れられるのか不安ですが期待したいです。2014年初頭にサービスを開始予定といがいと早い

PayPal社長のDavid Marcus氏は「PayPalは口頭による確認を必要とするだけで、それで完了だ。財布も、カードもいらない。何も必要ない。電話に触れる必要すらない」と説明する。

引用元 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130910_614742.html

Google「Chrome Apps」ハイブリッドプラットフォーム展開

http://techwave.jp/archives/breed_of_chromeapps_for_desktop.html
GoogleはChrome Appsを多くのOSで使えるようにして行くようです。

米Amazon、「スマホ無料提供」の報道を否定

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/IDG/20130911/503945/
9/9に報道された「アマゾンのスマホは無料提供か?」に対してアマゾン社から否定の見解です。ちょっと残念です・・・

「LINE ウェブストア」オープン!

http://lineblog.naver.jp/archives/31992434.html
PC・スマートフォンのブラウザから、LINEの有料スタンプや、LINE GAMEで利用できるコイン(仮想通貨)の購入ができる「LINE ウェブストア」を日本国内先行でオープン
個人的にはLINEはシンプルなままがいいと思うんだけど〜

マイクロソフト、9月23日に Surface イベント開催を予告

http://japanese.engadget.com/2013/09/09/9-23-surface-surface-2-surface-2-pro/
Surface proは試用させてもらったところ、通常仕様のレスポンスもペンタッチ時の感度などとても良く、個人的には高評価でした。
次にWin機を買うならSurface proを買うと思います。

iPhone発売報道も、リリースで否定。

http://blogos.com/news/docomo/
今週一番HOTな話題ですが、情報が錯綜してて現時点ではよくわからないですね・・・

Yahoo! JAPANとFlipboardがパートナーシップを締結

http://pr.yahoo.co.jp/release/2013/0829a.html
私の好きなフリップボードがヤフージャパンとパートナーに!これで日本語コンテンツがもっと増えるよ(^^)

LINE 音楽・ECサービス等のLINE連携新サービス・新機能を発表

http://linecorp.com/press/2013/0821593
ECサービスはBtoCだけではなくCtoCもあるということで期待したいところです。

日本通信株式会社「SIMフリー時代」が本格的に到来したことを宣言

http://www.j-com.co.jp/news/release/1306.html

シムロックフリー端末が続々発売されるなかでの宣言、海外へ行くことが多くなった私もこの流れは歓迎です!

FC2が「まとめサイト」参入

http://summary.fc2.com

他のまとめサイトと違ってアングラに偏るのはFC2の良い所だと思います・・・たぶん

SONY スマートフォンなどからカメラをWi-Fi経由でリモート操作するアプリケーション開発用のAPIを公開

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201309/13-109/
API公開でソニー純正以外のアプリからも操作できる!今後ソニーがオープンな会社になっていくのでは?と期待してます(^^)

ヤフー、スマホアプリが簡単につくれる「Yahoo!アプリエンジン」提供開始

http://promotionalads.yahoo.co.jp/company/press/release/2013/130801.html

今のWEB開発環境も昔に比べればとても簡単になりましたが、更にシステム制作が簡単になっていくとますますアイディアが勝負になる時代になりますね。

「STORES.jp」がヤフーと連携–「Yahoo!ジオシティーズ」会員向けに特別プラン

http://japan.cnet.com/news/service/35036806/

無料ショップサービスの中で特に提携拡大を続ける「STORES.JP」は、この分野では勝ちそうな気配です。

マイクロソフト、ノキアの端末事業を買収

http://www.microsoft.com/en-us/news/press/2013/Sep13/09-02AnnouncementPR.aspx

数少ないWindows Phone搭載機のノキア「Lumia」シリーズを継承して、Google「ネクサス」シリーズのようなフラッグシップ機になれば、トータルの品質を向上できていいかも。

先日の記事[公開初月に月間10万PV到達するまでの記録]に多くの反響が有りまして、この度講演会をする運びとなりました。
ご興味のある方は以下のFBイベントページより、ご参加表明くださいよろしくお願いします。

Analytics
立ち上げから関わっているサイトLeaddy http://leaddy.com が公開日7/11から8/11の1ヶ月間で10万PV達成しました。
その記録をお友達のサイトattrip http://attrip.jp に掲載しました。
該当記事は以下のリンクから!
http://attrip.jp/110629/


その1に引き続き

AdWordsの広告費を抑えて効果を高める方法2

です。

その1では「品質スコア」を広告内容改善によって上げる話をしました。

ここからは広告のリンク先ページを管理するスキルが必要になってきますので、web担当者や管理会社に頼んだほうがいいかと思います。

リンク先ページの品質を改善する

AdWordsでは広告のリンク先ページがユーザーにとってどの程度有用かを評価しています。

リンク先ページの有用度を高めるには、コンテンツの関連性と独創性、情報の透明性、操作性が重要になります。
それぞれの項目を以下の質問に照らし合わせてみましょう。

関連性と独創性の高いコンテンツ

  • サイトの目的は明確ですか?
  • ユーザーにとって実際に役立つサイトになっていますか?
  • 他のサイトにはないメリットは何ですか?

情報の透明性

  • ビジネス情報や連絡先は見つけやすい位置に表示されていますか?
  • どのような情報を収集しているか、ユーザーに明確に伝えていますか?
  • サイトでなんらかの操作を行うとどのような結果になるか、ユーザーにとってわかりやすい状態になっていますか?

操作性

  • ユーザーが必要な情報をすぐに見つけられるようになっていますか?
  • リンクが多すぎるなど、ユーザーを混乱させるような構成になっていませんか?
  • ユーザーの疑問点への回答や詳細情報への案内はわかりやすく示されていますか?

上記各質問に答える形で改善していきましょう。

リンク先ページの利便性の評価

品質スコアとは異なり、リンク先ページの利便性は数値では評価されず、「平均より上」、「平均的」、「平均より下」のいずれかのステータスで表示されます。

このステータスを確認するには、[キーワード] タブで、目的のキーワードの横にあるバルーンにカーソルを合わせます。

  • 平均より上平均的: これらのステータスが表示される場合、リンク先ページの利便性に問題はなく、品質スコアに悪影響を及ぼすことはありません。
  • 平均より下: このステータスが表示される場合は、リンク先ページの利便性を改善する必要があり、品質スコアに悪影響が出ている可能性があります。この場合は、ユーザーの求める情報が簡単に見つかるよう工夫するなど、ウェブサイトのリンク先ページを改善することをおすすめします。

AdWords システムはリンク先ページに定期的にアクセスして評価しています。リンク先ページの利便性を改善する大幅な変更を行えば、やがて品質スコアも向上します。最初の数日間で変化が見られなくても、数か月後に結果が表れることもあります。

それでは、上記の改善を行なってより良いコンテンツ作成を行なってください。

 広告ランク

AdWordsは広告を掲載するためにオークション制を採っています。つまりキーワード「渋谷 カフェ」で表示したい出稿主が多数いた場合、他の誰かと競わないと表示されません。

ここで大切なのが、単純な金額によるオークションではなくGoogleが独自に採用している「広告ランク」という指標によって表示順位が決まるということです。

「広告ランク」とは何か?どのような指標なのか?

簡単に式にすると
「広告ランク」=「品質スコア」+「上限クリック単価」
となります。

「上限クリック単価」は設定金額が多いほど広告ランクが上がりますが、お客様の予算に頼ることになるため変更することが難しい部分ですし、できれば低く抑えたい部分です。

一方で「品質スコア」とは個々の広告とキーワードに割り当てられる10 段階(最低 1 〜 最高 10)の指数で、改善作業によって評価を上げることができます。

品質スコアは管理画面で確認できます
QS_20110530-220301

そして、品質スコアは次のような要素を考慮して算出されています。

検索ネットワークでの品質スコア評価要因
  • キーワードの過去のクリック率
  • 広告グループ内のキーワードと広告の関連性
  • 広告の過去のクリック率
  • リンク先ページの品質
  • その他の関連性に関する要因
ディスプレイネットワーク(自動プレースメント)での品質スコア評価要因
  • 広告が掲載されるサイトや同様のサイトでの過去の広告の掲載結果
  • 広告グループ内の広告およびキーワードとサイトとの関連性
  • リンク先ページの品質
  • その他の関連性に関する要素

それでは品質スコアを改善する方法です。

検索ネットワークの場合
品質スコアをすぐに改善しやすいのは以下の3つです。

1. 広告グループ内のキーワードと広告テキストの関連性改善

登録キーワードと広告テキストとの関連性を高めることで、品質スコアが改善される可能性があります。
QS_20120326-231800

2. 広告グループ内のキーワードのクリック率改善

過去に広告が表示されたときにユーザーがどのようなキーワードで検索したのか(検索クエリ)は、管理画面から見ることができます。
このデータをもとに、クリック率の高いキーワードを追加し、クリック率の低いキーワードを除外することで、広告グループ全体のクリック率を高めることが期待できます。

3. 広告グループ内の広告テキストのクリック率改善

広告グループ内で同時に複数の広告テキストを試し、クリック率の高い広告テキストのみを残す、という運用は、広告グループのクリック率を高めるうえで効果的です。
QS_20120326-232445

以上が簡単な改善方法です。

次回はその他の改善方法を紹介していきます。

>AdWordsの広告費を抑えて効果を高める方法2

そもそもSEOで検索結果上位表示されるようになった所で売上につながるのか?という疑問がありますが、Google AdWordsでは品質スコアの高いサイトは広告費が抑えられるシステムになっていますので、AdWordsを利用されるなら是非対応したほうが良いと思います。

では、どのようなコンテンツが良いコンテンツなのか?
Google公式のGoogle Webmaster central blogでは以下のようにまとめられています。

  • あなたはこの記事に書かれている情報を信頼するか?
  • この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
  • サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複する記事が存在しないか?
  • あなたはこのサイトにクレジット カード情報を安心して提供できるか?
  • この記事にスペルミス、文法ミス、事実に関する誤りはないか?
  • このサイトで取り扱われているトピックは、ユーザーの興味に基いて選択されたものか?それとも検索エンジンのランキング上位表示を目的として選択されたものか?
  • この記事は独自のコンテンツや情報、レポート、研究、分析などを提供しているか?
  • 同じ検索結果で表示される他のページと比較して、はっきりした価値を持っているか?
  • コンテンツはきちんと品質管理されているか?
  • この記事は物事の両面をとらえているか?
  • このサイトは、そのトピックに関して第一人者(オーソリティ)として認識されているか?
  • 次のような理由で個々のページやサイトに対してしっかりと手がかけられていない状態ではないか?
    (コンテンツが外注などにより量産されている)
    (多くのサイトにコンテンツが分散されている)
  • 記事はしっかりと編集されているか? それとも急いで雑に作成されたものではないか?
  • 健康についての検索に関し、あなたはこのサイトの情報を信頼できるか?
  • サイトの名前を聞いたときに、信頼できるソースだと認識できるか?
  • 記事が取り上げているトピックについて、しっかりと全体像がわかる説明がなされているか?
  • 記事が、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
  • ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
  • 記事のメインコンテンツを邪魔するほど、過剰な量の広告がないか?
  • 記事が雑誌、百科事典、書籍で読めるようなクオリティか?
  • 記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?
  • ページの細部まで十分な配慮と注意が払われているか?
  • このサイトのページを見たユーザーが不満を言うか?

それでは上記を参考にコンテンツを作ってみてください。

AdWordsの手動プレースメンを使用すると、あなたが好きなサイトに広告を掲載することができるかも?

グーグルアドワーズは、いつも見ているお気に入りサイトや、広告効果がありそうなサイトを指定して広告を出すことができます。

広告戦術としても、関連性があり、アクセス数の多いサイトを選んで、広告出稿できるのが大きな魅力です。

効率よく広告出稿ができ、表示サイトに関連性のある見込み顧客に広告を伝えられます。

ディスプレイ広告(画像広告)のため画像制作費がかかってしまいますが、ディスプレイ広告自体のクリック率・コンバージョン率が高く効果的です。

*注意点は広告を掲載したいサイトがAdsenseのディスプレイ広告を利用していることが条件で、通常のAdWords 広告と同様、広告スペースにはオークション形式です。そのため、人気のある有名なサイトを選択した場合、その広告スペースに広告を掲載するにはより高い金額を設定する必要があります。


Contact

6-17-35-1-103, Joto, Oyama-shi, Tochigi, 323-0807, Japan

Name
Email
Message

ありがとうございます メッセージは送信されました。
Error! 申し訳ございません送信に失敗しました。再度お試しください。
© Copyright HAL23WORKS